作成者別アーカイブ: gojo

3階 GH嵐山 壁画作り 母の日

少し暑さを感じる頃となりましたが、3階嵐山では、鯉のぼりの制作に夢中になっています。花や、鯉の配置にこだわらず、好きな筒所に貼り付けています。

 

 

 

出来上がった壁画を早速フロアの壁に飾ってみました。

5月12日は母の日です。職員にとって、入居者様は母のように優しさいっぱいの存在です。

チーズケーキ、モンブラン、イチゴなど、どれがいいかしらと選ぶのも楽しいですね。

 

 

 

皆様の笑顔で楽しいイベントになりました。いつもありがとうございます。

 

2階 GH東山 一本桜

花吹雪から葉桜となり、晩春の愁い感じる季節になりましたが、

2階「東山」の立派な一本桜はまだまだ綺麗なまま咲き誇っています。

色塗り、折り紙の切り取り、貼り付けと工程が多くありましたが、制作が得意な皆様には造作もないことのようです。

京都のお花見スポットの話題など、皆様でお話されながら作っておられました。

 

一番目立つ場所に飾らせて頂き、日々の食事やおやつの時間がまるでお花見をしているような、楽しい時間に感じられます。

4階GH愛宕山

4階愛宕山では、いちご狩りとお花見散歩を催しました。

皆様に作って頂いたいちごを手に

「美味しそうやなぁ」「大きいなぁ」「甘いかな」と

思わず大きな口が開いてました。

近くの公園にお花見に出かけました。

桜をバックに素敵な笑顔をカシャ!

外の空気に触れリラックスしておられました。

これからも出来るだけ散歩の機会を増やして楽しんで頂きたいと思います。

 

 

 

3階 GH嵐山 壁画作り お誕生日会

あっという間に桜の見頃も過ぎ、葉桜の季節なりました。
3階嵐山は春を感じられるように皆様で桜の壁画を作りました。

 

 

見事に満開になりました。

今月98歳になられた入居者様の誕生日会を行いました。職員の手作りケーキとカードをプレゼントさせて頂きました、皆様でハッピーバースデーの歌いお祝いしました。

 

お祝いのあとはケーキを美味しく頂きました。

     

これからもお元気にお過ごしください。

 

2階 GH東山 ひな祭り

3月は、華やかな桃の花を彩った「ひなまつり」から始まります。

歌う事がお好きな皆様、日々のレク時間に合唱することが多くありますが、「うれしいひなまつり」「春よ来い」等、この時期にピッタリな歌を選曲され、本格的な春の到来を待ち焦がれておられるようです。

壁飾りには色とりどりの個性溢れるお雛様を飾っています。

雛人形は、子供達の変わりに病気や事故から守ってくれるとされています。

皆様、ご家族様が元気で幸せでいられるようにお祝いの気持ちや願いを込めて色を塗っておられました。

ひな祭り当日には、貝合わせゲームを行い、

おやつに職員手作りの三色蒸しパンを召し上がって頂きました。

もう少し暖かくなってきたら近くの公園へでも、散歩へ出掛けたいと思っています。

 

4階GH愛宕山  お雛祭り お誕生日会

4階GH愛宕山では99歳(白寿)になられた利用者様のお誕生日会を開催しました。

みんなで一緒にハッピーバースデーの歌いお祝いしました。

桃の節句にはお雛様に変身、とびきりの笑顔を見せていただきました。

「可愛らしいなぁ」「照れるわ」とのお声が聞こえましたが皆様とてもお似合いです。

お昼ご飯には、ちらし寿しを、デザートには職員手作りのおやつを召し上がっていただきました。

「可愛いな~」「食べるのもったいないな~」「甘くて美味しいわ~」

女の子のお祝いを満喫した一日でした。

 

 

3階 GH嵐山 桃の節句 お誕生日会

3月に入り、少しずつ春らしい暖かさを感じるようになりました。
今年も利用者様と協力して、おひな様を飾りました。

 

 

「あかりをつけましょぼんぼりに、お花をあげましょ桃の花」と歌いながら職員の手作り三色ゼリーをあっという間に完食されていました。

今月2名の利用者様のお誕生日を迎えました。誕生日会では自らピアノを弾かれ、皆さんも一緒に歌って、職員の手作りカードをお渡ししたら、喜んで何回も見ておられました。

 

利用者様の笑顔で私たちも元気を頂いています。いつもありがとうございます。

2階 GH東山 節分

城南宮のしだれ梅が満開になったり、天神さんの早咲きの梅が見ごろを迎えたりと、例年より早いペースで開花が進んでいますね。

雨も多いので、散るのも早いのかな?と天気予報に一喜一憂する日々です。

 

今月、2階「東山」では、節分レクとして、豆(たまごボーロ)つかみ競争と鬼の的当てゲームを行いました。

豆(たまごボーロ)つかみ競争では、皆様素晴らしいお箸使いを披露してくださいました。

鬼の的当てゲームは、新聞紙を丸めた物を豆に見立て、鬼のイラストめがけて力一杯投げつけます!

「この絵可愛らしいなぁ、当てたら可哀想や。」と話されていた利用者様も、

「鬼は~外!福は~内!」の掛け声がかかると、その場で立ち上がり、的まで目一杯手を伸ばして当てておられました。

「一年間健康に過ごせるように」という願いを込めて、皆で一丸となって「悪いもの」を追い出しました。

3階GH嵐山 節分 普段のご様子

節分が終わり、いよいよ春の到来を待ちわびる頃となりました。

「鬼は外!福は内!」牛乳パックに貼り付けた鬼に向かって、思いっきり豆(新聞の玉)を投げています。

 

 

今年102歳になられる利用者様も元気よく参加していただきました。

皆様の無病息災をお祈りいたします。

普段のご様子をご紹介いたします。

 

 

毎日楽しくお過ごしです。

4階GH愛宕山

二月は節分 鬼は外 福は内。

今年の恵方は東北東 大きな太巻きを持ってパチリッ!

「美味しそうやなぁ」「大きいなぁ」「食べきれるかなぁ」

そんな声が聞こえてきました。

太巻きを食べた後は皆様と作った鬼でボーリング

「鬼は倒そう」「何本倒せるかな」「頑張るで!」

楽しい時間を皆様と一緒に過ごしました。